訪問介護

訪問介護って何??

~お年寄りのワンちゃん、猫ちゃんが快適に過ごせるお手伝い~

動物医療の進歩や健康に配慮した食事などに伴い、ワンちゃん、ねこちゃんも長生きできるようになってきました。
その為、人間と同じ様に『高齢による足腰の衰え』『病気』になり、『介護』が必要になる子もたくさんいます。
また、若くても、病気やケガで介護を必要とする子もいます。
特に大型犬のような身体の大きな子は、もし歩けなくなったり、寝たきりになってしまったら、たちまち介護が必要になります。
そんな時、ご自宅に訪問させていただき、ご家族様の代わりにお世話をさせていただきます。
ワンちゃん、ねこちゃんとそのご家族が、少しでも快適に過ごせるようなサポートをさせていただきます!

どんな時に頼めばいいの?
【訪問介護の使い方】の事例をご紹介します。

【事例1】「一人でお留守番をさせるのが心配...。」
お客様の中でご利用が一番多いのがこのケースです。
朝・晩のお世話は ご家族でも出来るものの、ご夫婦共働きだったり、何かとお忙しい日中はどうしても ワンちゃん・ねこちゃんもひとりでお留守番になりがちです。
寝たきりのワンちゃん(特に大型の子)は、おトイレや水を飲むことも困難。
床ずれなどの処置や様々なケア・ご飯やお水の介助も含めて、お昼~夕方ごろにお伺いして 
お世話をさせていただくことで安心してお仕事やお出かけをしていただけます。

【事例2】「毎日ではないのだけど...。」
『お薬もあるし、家を長期間で空けることが出来ない』というお悩みもお世話をさせていただくお客様に結構多いものです。
特に数日お家を空ける出張や旅行、ご家族やご本人の入院など、ワンちゃん・ねこちゃんが高齢の場合はホテルで預かってもらうことも出来ないことがあります。寝たきりではなく、日常生活に不便がなくてもお困りのこともありますよね。
そんな時に 1日2回お伺いしてご飯やお水・お散歩などをさせていただくことも可能です。 

お世話の内容

<介護サービスで体験できる内容(一例です)>
・介護サポートグッズ、お散歩カートなどを使ってのお散歩の介助
・食事介助
・排泄介助
 (トイレへの誘導・オムツ交換・陰部洗浄など)
・見守り
(留守中の見守りなど。但し特別な疾患がある場合はご相談させていただく場合がございます)
・入浴介助 *オプションとなります
               など...
*サービス内容はご家族様とご相談の上、決めさせていただきます。

<注意事項>
・事前にカウンセリングを行い、サービスが可能かどうかを判断させていただいております。
 疾患によってはお断りさせていただく場合がございます。ご了承下さい。

料金のご案内

*事前カウンセリング 1時間 ¥2、500 + 交通費(実費)

【 訪問1時間の 通常プラン 】
1日1回1日2回延長+30分2頭目から1頭追加ごとに
*は1日2回の追加料金
小型犬
中型犬
3000円5500円1000円+1500円  *+2800円
大型犬4000円7500円1000円+1800円  *+3400円
超大型犬要相談
3000円5500円1000円+1000円  *+1800円 

☆小型・中型犬(~15kg)
 チワワ、ミニチュアダックフンド、シーズー、柴犬、ミニチュアシュナウザーなど
☆大型犬(15kg~40kg)
 ゴールデンレトリーバー、ラブラドールレトリーバー、バーニーズマウンテンなど
☆超大型犬(40kg~)
 ニューファンドランド、グレートピレニーズなど    

*お伺いする際の交通費は別途実費とさせていただきます。
*介護の内容は飼い主様とご相談の上、決めさせていただきます。
※最初にわんちゃんのカウンセリングを行い、性格、病歴等をみてお散歩が可能かどうか判断いたします。

【 長時間滞在見守りサポートプラン】
2時間延長

1時間ごとに+1200円
小型犬
中型犬
5400円
大型犬7500円
超大型犬要相談
5400円

*2時間よりお受けいたします。
*お伺いする際の交通費は別途実費とさせていただきます。
*介護の内容は飼い主様とご相談の上、決めさせていただきます。
※最初にわんちゃんのカウンセリングを行い、性格、病歴等をみてお散歩が可能かどうか判断いたします。
※最長を8時間までとさせていただいております。ご了承ください。

まずはお気軽に
お問い合わせください